店長のきんちゃんです^^

 

1月23日、24日と東京の明治屋 広尾ストアー様で米のさくら屋のゆめぴりか2kgの試食販売を行います♪

当日は私藤川が店頭にて試食販売をおこなっておりますので、お近くの方いらっしゃいましたら是非お立ち寄りくださいませ。一人でも多くのお客さまにお会いできたら嬉しいです☆

 

試食販売は初めての試みなので、今からちょっと緊張しております^^

12508766_975063135921681_499442756035302900_n

昨日、米のさくら屋のお米を使って頂いているスープカレーサマさん北大店にお邪魔してきました^^札幌では超がつくほどの人気店なんですよ〜◎そして、今月からはじまるきんちゃんパワーランチのスープをゲットしてきました☆ 私は元々スープカレー屋さんを営んでいたのでみんな作れると思っているのですが、実はまったく作れないのです 笑

 

さて話変わりまして先日読んでいた本で良いなぁとおもったところがあったので、メモしちゃいました。

『やずやの秘密』という本です。

 

『人間、生まれたときに天から一通の手紙を受け取っていると。それには、その人の、人生の生き方が書いている』

ところがそれを開けないで死んでいく人が大半であると。わずか一握りの人がその手紙を開けて、こういう生き方をしなければいけないと気づいた人が人生の成功者になれる。

 

という内容です。

 

米のさくら屋をはじめた当初は私自身もまわりの人からなんでお米屋をやったんですか?という質問もいっぱいいただきました。

また、絶対に潰れるなんてこともけっこう言われました 笑

 

実際に何度も窮地に立ったんですが 笑

 

けどその窮地に立たされた時に何度も何度も奇跡のようなことがおこったり、人に助けられたりして今こうして米のさくら屋を運営させていただけております。

 

生きてきたというより生かされてきたという言葉の方がしっくりきます。

私は宗教家ではありませんが、何か見えない力にも守られていて、導かれているような。

 

 

ある日、私は父親にお願いして藤川家の過去帳なるものを見せてもらったんですね。

そこには藤川家のご先祖さまが江戸時代くらから書かれていました。

そこで親父の話を聞いているとどうやら私のご先祖さんは元々四国の生まれでそこでお米農家を営んでいたという事実を知りました。

 

それを聞いて私はきっとご先祖さんが私にお米屋さんをやるように導いてくれたんだ!と勝手に解釈しました。

 

その事実を知った時に今までになかった「使命感」みたいなものが自分の中に湧いてきて自分の生きる道はこれだ!

この道を極めよう!

と今までになかったエネルギーが全身に湧いたのを覚えております。

 

私自身本当にまだまだ未熟でありますし、米のさくら屋のサービスもまだまだ未熟ですが、これからもお米屋であることを心から誇りにおもい、そしてお客さま、スタッフ、米のさくら屋に関わる方に笑顔になっていただけるよう精一杯がんばりますので米のさくら屋をこれからもよろしくお願いいたします。

 

なんだか固い内容のブログになってしまいましたが、今週もよろしくお願いします^^