何やら今晩フジテレビの『その原因X』にありという番組で甘酒でダイエットに良いという内容で放送されるそうです。
テレビの影響で甘酒が売れることが予想されますのでお早めにご注文をどうぞ^^

甘酒って甘いし、カロリー高そうだしダイエットには不向き!!
と思われそうですが実はダイエット効果がす~んごく期待できるんですよ~^^

加齢と共に減少していく代謝、中々取れないお腹の脂肪…

そんなお悩みを甘酒は解決してくれます!!

ちなみに甘酒は2種類あって『酒粕』でつくったものと『糀』でつくったものがあります。
酒粕でつくったものは美味しいのですが、砂糖を添加しているのでダイエットには不向きなのでご注意ください☆
甘酒ダイエットをするには『糀の甘酒』をお選びください^^

もちろん米のさくら屋の千代の甘酒は『米糀』でつくっており、しかも無農薬栽培暦50年の記虎さんの無農薬 アイガモ農法ゆめぴりかで
しかも28年産の新米の精米仕立てのお米で仕込んでおります☆

甘酒がダイエットに良いとされる要素はこちらです♪

・ビタミンB群
・酵素が豊富
・アミノ酸が豊富
・食物繊維、オリゴ糖が含まれている
・ローカロリーで満腹感を得られる

ビタミンB
炭水化物の糖質を代謝する、つまりエネルギーに変えるためには、ビタミンBが必要だってご存知でしたか?
甘酒に含まれるビタミンB群(ビタミンB1、B2、B6、パントテン酸、イノシトール、ビオチン)は吸収率がなんと90%!
もしビタミンB群がないとカラダに入った糖質は代謝されずに体内に蓄積されてしまいます。

代謝が上がることによってカロリーを消費していくので太りにくい体質につながります!

酵素もたっぷり!
甘酒にはなんと!?100種類以上の酵素が含まれているといいます。
甘酒の酵素を取り込むことにより体内の消化や代謝が促され腸の働きも活性化します。
腸が綺麗になるとカラダに溜まった老廃物や毒素が排出されてデトックス効果が期待できます。

アミノ酸もたっぷり!
糀の甘酒にはなんと9種類の必須アミノ酸が含まれております!
特に甘酒に含まれるGABAというアミノ酸には

・血液中の中性脂肪やコレステロールをコントロールして、脂質代謝を促す。
・血液をサラサラにする作用がある。
・動脈硬化の予防に効果がある。
・成長ホルモンの分泌を促進し、脂肪分解酵素を活性化する作用がある。
・内臓の働きを活発にして、消費エネルギー量を高める作用がある。
・血中の中性脂肪値が低く抑えられ、体重増加の抑制に効果がある。
・自律神経系をおだやかにし気持ちを落ち着かせ、リラックスさせる効果がある。

と言われています。
甘酒って本当に良いところだらけなんですよ~

食物性乳酸菌、オリゴ糖もたっぷり

甘酒に含まれる乳酸菌は食物性乳酸菌で『生きたまま』腸まで届くといわれています。
また、善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含まれています。

甘酒を飲むことで腸内も活発になり『便秘』の解消につながります。
カラダの循環がよくなることで痩せやすいカラダになります^^

ローカロリー!?
はい!甘酒はローカロリーです!
30mlで約25カロリーなのでとてもローカロリー。

甘酒のブドウ糖はすみやかにエネルギーとなり消費されるのでカラダに蓄積されない『糖分』と言えます。

以上が甘酒がダイエットに良い理由でした~

 

千代の甘酒のご購入はこちら

コメントを残す